高血圧改善も免疫力アップで

高血圧改善も免疫力アップで

高血圧に限らずすべての疾病は免疫力の低下からです。
橋本病、バセドウ病、がん、高血圧、更年期、うつ病も免疫力がアップすれば良い方に向かうのではないでしょうか。

 

では、免疫力をアップするには、どうすれば良いのでしょうか。
免疫力をアップするには、体温を上げなければなりません。

 

体温が低いと血液の循環がうまくいかずウイルス等の異物が発見されても白血球が攻撃できないため、いろんな病気のリスクが高くなります。

 

免疫力を正常に保つには、体温が36.5℃が適温と言われています。

 

しかし現代人は、低体温の人が増え、36.0℃以下の方が少なくありません。

 

体温が1℃下がると免疫力は、約30%低下すると言われています。また体温が1℃上がると一時的ですが、免疫力が5〜6倍アップすることが明らかになっています。

 

では、体温を上げるには、何をすればよいのでしょうか。
適度な運動、入浴(半身浴でじっくり芯から温める)、あとは食生活。

 

身体を温める食物

◎生姜、唐辛子、ニンニク、ニラ、ダイコン、長ネギ、ゴボウ、タマネギ等を意識的に食べると良いでしょう。
  飲み物では、日本酒、梅酒、紅茶、ココアなどです。

 

逆に身体を冷やす食べ物は

◎そば、小麦製品、バナナ、マンゴー、パイナップル、梨、柿。
飲み物では、牛乳、緑茶、コーヒーです。

 

基本的には、暖かな地位域でできたものは、体を冷やし、寒い地域でできたものは体を温めるものが多くあります。

 

これらに加えて、手軽に体温を上げ、免疫力をアップするのが
今話題の萬能貴蕈(ばんのうきしん)です。

 

萬能貴蕈(ばんのうきしん)の主な成分は、鹿角霊芝(免疫力アップ)高麗人参(滋養強壮)紅参(高麗人参をさらに凝縮した人参)で体の健康バランスが整い2〜3週間で変化が感じられたという方が少なくありません。

 

血液循環が良くなり免疫力をアップする萬能貴蕈(ばんのうきしん)

 

ご興味ある方は、こちらから購入できます。




高血圧が気になったら

薬もキツイ運動も不要

最短たった3日で血圧安定!画期的な食事療法公開中!

◆>>>高血圧改善プログラム<<<◆


マンボウ肝油はサメ肝油の10倍!サラサラ生活を考えるあなたへ。



関連ページ

高血圧も血液サラサラで改善できる
高血圧症だと診断された場合、高血圧を改善する薬ってあるのでしょうか。高血圧の治療改善には、まず生活習慣の改善が重要です。中でも食生活の改善で血圧をコントロールするのがベストだと言われています。ただ薬で血圧を下げなければいけない場合もあります

ホーム RSS購読 サイトマップ