握力が弱いと高血圧や糖尿病に注意?

握力が弱いと高血圧や糖尿病に注意?

握力って普段あまり気にしない方が多いと思いますが、アメリカのフロリダ大学の調査によると握力を測れば隠れ糖尿病もしくは隠れ高血圧を見つけ出せる可能性があることがわかったそうです。

 

握力の弱い人は糖尿病、高血圧の可能性あるらしいんです。

 

調査対象は、20歳以上の男女約1500人で全員BMI値が18.5〜24.9で健康とされる範囲の人たちでした。

 

対象者の握力、血圧、血糖値を測定した結果、握力の強弱で未診断の高血圧や糖尿病が発見された。

 

握力が弱い人のほうが、隠れ高血圧や隠れ糖尿病のリスクが高いことが判明した。

 

つまり健康体だとされるBMI値の人でも握力が弱い人は、高血圧や糖尿病のリスクが高いということです。

 

この結果で、家族に高血圧や糖尿病の人がいる既往歴とは関係性は見られなかった。

 

この中でも、一見痩せているが、筋肉量が少なく脂肪体質の人は特に注意が必要です。

 

このような人は、痩せているため高血圧や糖尿病に対する意識が低いため知らないうちに高血圧や糖尿病が進行するようです。

 

痩せていても握力を意識していれば高血圧や糖尿病の予防になるかもしれません。

 

握力の基準値は、
20代男性47〜47.5kg女性28〜28.5kg
30代男性47.5〜48kg女性28.5〜29kg
40代男性47〜47.5kg女性29〜29.5kg
50代男性45〜46.5kg女性29〜29.5kg
60代男性40〜42.5kg女性24.5〜26kg
70代男性35〜37.5kg女性22〜23.5kg

 

握力は、スポーツジムやスポーツ用品店等で測れる場合があります。
また握力計もアマゾン等で2,000円前後で販売されていますのでお求めいただくのもありかもしれません。

 

 


高血圧が気になったら

薬もキツイ運動も不要

最短たった3日で血圧安定!画期的な食事療法公開中!

◆>>>高血圧改善プログラム<<<◆


マンボウ肝油はサメ肝油の10倍!サラサラ生活を考えるあなたへ。



関連ページ

降圧剤で無理に下げると認知症?
高血圧の治療において血圧が低いグループの方が、認知機能低下が早かったという結果が出たそうです。イタリアでおよそ3年半に及ぶ追跡調査で平均年齢79歳の高齢者(68%は認知症)(32%は軽度認知機能障害) を血圧で3つのグループに分けて行われました。
睡眠時無呼吸と血圧上昇
オムロン ヘルスケアと自治医科大学 循環器内科学部門は、睡眠中の無呼吸発作による急激な血圧上昇に関する共同研究の結果が発表されました。「夜間血圧の平均値が一見正常でも、睡眠時無呼吸が発生した際には200mmHg以上に上昇する危険なタイプの高血圧がある」ことを発表しました。
世界の死因トップ5が発表されました。1位は意外・・・
死亡リスクが高いベスト5ですがすべて生活習慣、食生活の改善で防げるものですよね。死亡リスクを上げているのは、自分自身ということで自己責任だということが、意外と気がついていないかもしれませんね。
米国では遂に血圧目標が120mmHg未満に!
これまで血圧120〜140の間の健康リスクに関しては、実証的なデータが無かったため日本の高血圧学会にも大きな影響をあたえるのではないかと言われています。昔は、年齢プラス90mmHgと言われていた血圧のガイドラインがここまで下がっては、ほんとうに信じて良いのか・・・
病院で計ると高めになる方の自宅で計る家庭血圧の重要性
病院で計るといつもと違い高くなる血圧値よく聞く話ですが、なぜ病院だと血圧値が高くなるのでしょうか。白衣を見ただけで緊張し血圧が上がってしまう方も少なくありません。高血圧は、今や世界の死因のトップ5に数えられ喫煙、飲酒、ストレスをおさえて
40過ぎたら女性も高血圧に要注意!
高血圧症というと男特にオヤジの病気というイメージが強いですが女性も40過ぎると高血圧になる確率がいっきに上昇するようです。女性の場合、特に40歳以上の女性は生活習慣、食生活が適切でも高血圧症になる場合があります。
高血圧もアルツハイマーの要因の一つ!
アルツハイマーの6割強が肥満、頸動脈疾患、高血圧、うつ病、脆弱性、教育水準の低さ、ホモシステイン値の高さ、喫煙(アジア人のみ)、糖尿病がアルツハイマーの要因として考えられると発表されました。ただこれら9つの要因を取り除けば
高血圧症を悪化させる生活習慣とは
高血圧症は、自覚症状が少ないためつい放置しがちな病気です。しかしそれが命取りになると考えている方は少ないようです。では、どのような生活習慣が高血圧症を悪化させるのでしょうか。高血圧症を悪化させる生活習慣ワースト5とは
仮面高血圧も、安心できない。
仮面高血圧とは、病院で測定した血圧値は正常血圧であるのに、家庭や職場で自分で測定した血圧値が高血圧となる場合をいう病院で計ると正常血圧とされるために本当の高血圧がマスクされるという意味で、「仮面(をかぶった)高血圧」という。
高血圧症、血圧値はどのぐらいの数値が一番長生き?
血圧の基準値に関してはいろいろな数値が言われていますがいったいどのくらいの数値を維持すれば長生きに繋がるのでしょうか?今回死亡リスクを重点に高血圧症患者が、血圧をどのくらいの数値に保てば一番死亡リスクが低くなるのかという研究がアメリカで行われました。
メタボと糖尿病と高血圧の関連性
メタボリック症候群の人とそうでない人の違いはメタボリック症候群の人が明らかに心筋梗塞などの心血管障害で死亡リスクが上がることが分かりました。ただメタボリック症候群でも糖尿病、高血圧症を発症していない場合は双方に差は認められなかったそうです。
低血圧は女性の敵?
高血圧で悩んでいる方は、多いかもしれませんが女性の中には、低血圧で困っている方も少なくないようです。低血圧の場合、高血圧症と違い、直接命に関わる心疾患や脳血管疾患との関連性は少ないですが、女性にとって深刻な美容関連に悪影響をもたらすようです。
高血圧特に中年期以上の高血圧は認知症リスクが10倍に増える?
塩分で血圧が上る人、上がらない人、減塩が100%効果があるわけではない。
高血圧改善は、減塩が一番と言われていたが、塩分摂取量で高血圧になるのは日本人の場合、2人に1人だそうです。減塩はむしろ認知症リスクが高くなる。
高血圧だと脳卒中のリスクはどれくらい高くなる?
収縮期血圧が140〜159mmHgの軽度高血圧の人の場合、脳卒中による死亡リスクが、理想的な血圧(110〜119mmHg)の人の約3倍にもなり、さらに収縮期血圧が180mmHg以上の重度高血圧になると、脳卒中による死亡リスクは7倍以上に
オリーブオイルの効能(ダイエット・血圧正常化)とは
ナポリ大学の研究結果でオリーブオイルの意外な効果。体重が増えにくくなり、高血圧症の改善、具体的にはオリーブオイルを摂取していた12人は抗高血圧投薬の使用量が減少。また、そのうちの8人は、薬をまったく使用しなくても良い状況に
乳酸菌で高血圧症リスクを低減!
東京都健康長寿医療センター研究所と株式会社ヤクルトの研究調査により乳酸菌ラクトバチルス カゼイ シロタ株を含む乳製品を習慣的に摂取すると 高血圧改善が明らかになりました。
高血圧改善にヨガ
高血圧は、心疾患(心筋梗塞等)、脳疾患(脳梗塞、脳卒中等)の発症リスクを上げることで知られています。高血圧改善にヨガがかなりの確率で血圧降下に効果があることがインドの研究チームにより明らかにされました。
女性も40歳前後になれば、そろそろ健康管理
アラフォ女性の高血圧予防健康管理には、カフェイン、アルコール、運動不足がポイント。コーヒは1日4杯以下、アルコールならワイングラス1杯程度、350ml缶のビールなら1本ほどが適量です。あとは体を動かすこと有酸素運動(ウォーキング等)を日常習慣に
アーユルヴェーダで高血圧も驚異の改善
インドの伝統医学アーユルヴェーダが世界で大注目です。 世界で最初に本格的なアーユルヴェーダ治療をスタートさせたスリランカのホテル「バーベリン・リーフ・アーユルヴェーダ・リゾート」に西洋医学では治らなかった難病治療者が欧米諸国を中心に世界中から治療に訪れているそうです。
身体不活動と高血圧
最近身体不活動と言う言葉をよく聞きませんか?世界保健機構(WHO)によると死亡に関わる危険因子で1位高血圧、2位喫煙3位高血糖についで第4位にランク付けされています。日本の厚生労働省でも死亡に関わる危険因子の第3位に位置づけられているものです。
高血圧の要因-塩分だけが悪者ではない
日本人に高血圧が多いのは和食に原因があるのでは?と言われています。和食は、世界的にも健康食だと言われていますが、塩分摂りすぎに注意といった点が少し気になります。ただ高血圧の治療で塩分量を減らしても血圧改善に至らない人も少なくありません。
薬を飲んでも下がらない血圧特に上の血圧が下がらないのは?
高血圧改善に効果的なウォーキングとは
高血圧改善で適度な運動をしなさいと言われ有酸素運動(ウォーキング)を勧められます。ウォーキングもいろいろなものがあります。では血圧低下に効果のあるウォーキングってあるのでしょうか?筋力アップ、肥満解消、高血糖、高血圧の改善効果が見られる歩き方
10代でも高血圧?原因はインターネット?
インターネットを長時間使用しているとそうでない人と比べて高血圧リスクが高くなるということが明らかになりました。健康維持には、インターネットの使用時間を1日2時間、週5日以内に抑え、長時間使用時でも30分おきには休憩をすることをお勧めします。

ホーム RSS購読 サイトマップ